7月23日の土曜に荒川河川敷で足立の花火が開催されます。足立の花火には有料席がありますが、混雑が嫌だとかなるべくお金を使いたくないのであれば、穴場を見つけて混雑を回避したり、場所取りや時間も考えなくてはならないですよね。

また足立の花火では屋台も出ているので屋台の場所もチェックして、足立の花火を楽しみましょう^^

足立の花火2016の穴場はどこ?

足立の花火,穴場
足立の花火には鉄板のスポットがいくつかあります。
鉄板なだけにみんなが訪れるので基本的には混雑しています。特に荒川河川敷運動公園はメチャ混みです・・・荒川西新井橋緑地はスカイツリーも観ることができるので絶好のスポットですがその分混雑します^^;

そこで今回は足立の花火の穴場を紹介しますね^^

扇大橋周辺

扇大橋周辺だと少し会場からはなれていますが、扇大橋から会場までは高層の建物はなくて河川敷になっているので、障害物がなく花火を鑑賞することが出来るんですね。

ここの穴場は人が少なくて混雑もあまり無いでしょう。ただ最近は有名のスポットになってきたので人は多少いるでしょうがまだまだ穴場ですよ!

帰りの混雑を考慮してこの場所でっていうのも賢い選択ですね^^

虹の広場

荒川河川敷の南側にある広場で、混雑の多い南側のエリアの中では比較的空いているスポットです。花火を鑑賞する時に障害物は多少あるのですがゆっくり鑑賞できますよ^^

荒川江北橋緑地

会場から多少遠いですがあまり混雑もせずにゆっくり鑑賞できます。家族連れやなんとなくフラッと見たいなと思ったらここが良いですね^^

足立の花火2016の場所取りと時間は?

足立の花火,場所取り,時間
足立の花火の場所取りの時間ですが、例年1,2週間前から場所取りしている人もいるようなので、鉄板のスポットで鑑賞したいのであれば、間違いなく早めに河川敷に行って場所取りしないと難しいですね^^;

5月の下旬まで有料席が足立区から販売されていたのですが、現在は販売終了しているので頑張って7月中旬頃には場所取りに行きましょうね^^

足立の花火,場所取り,時間
もし当日にならないと場所取り出来無いのであれば、周辺の駅が混雑する前に会場に向かいましょう。大体15時には混み始めるので、昼前には河川敷に着いていると良いですね^^

また穴場であれば当日でも結構良い場所が場所取り出来る可能性があるので、当日に場所取りするのであれば穴場もチェックしておきましょうね!

足立の花火2016の屋台の場所はここ!

Sponsored Link


足立の花火2016には屋台が出ます!と言っても会場や河川敷では屋台を出すことが禁止されているので出ません。しかし最寄り周辺の駅は河川敷に続く道路に屋台が出るんですよ~^^

足立の花火,屋台,場所
特に屋台が多いのは北千住駅から土手までの道路なので、是非チェックしてみてくださいね!

また屋台が出る時間は店によってまちまちですが、大体昼ごろから営業し始めるようですね。花火終了後には店じまいしている屋台が多いので、早めに買っておいたほうが良いですね^^