7月30日夜7時30分から立川まつり花火大会2016が国営の昭和記念公園で開催されます。立川まつり花火大会は西東京でも人気の花火大会なので、穴場スポットや屋台の場所を事前に把握しておくことが望ましいですよ!

夕方から駅には浴衣を着たカップルや家族連れでごった返し、駅改札口付近では規制線が張られることもあります。いくつかの改札口は閉まってしまう位人が集まるので、穴場スポットや屋台の場所をチェックして立川まつりを楽しみましょう^^

立川まつり花火大会2016開催!

立川まつり,花火,2016
7月30日の夜7時20分から開催される立川まつり花火大会は、広大な昭和記念公園で開催されます。西東京地域では最大規模の花火大会ではないでしょうか^^

立川まつり花火大会の目玉は1.5尺の大きな花火玉ですね~ この大きさは東京では東京湾大華火祭と立川まつりくらいなんで、迫力満点の花火が鑑賞できるんですよね!

立川まつり花火大会2016の穴場スポットはここ!

立川まつり,花火,2016,穴場
そんな人気の高い立川まつり花火大会2016ですが、やはり人混みも相当凄いんですよね^^;

一番の絶景ポイントはやはりメイン場所の昭和記念公園内のみんなの原っぱで、広大な敷地なので午前中から場所取りできるのであれば、有料席でなくてもある程度の場所は確保できるのではないでしょうか。ただやはり人混みでごった返す覚悟はしておきましょうね。

ある程度混雑もなくゆっくりと鑑賞したいのであれば、穴場スポットをチェックしてみましょう!

昭和記念公園の昭島口広場と砂川口付近

昭島口広場
 

砂川口付近
昭和記念公園内の穴場ですね。昭島口も砂川口もメインの立川口よりも比較的空いています。立川口はJR立川駅からきた人が来るので大混雑します^^;
別の入口付近を利用することで比較的ゆっくりと花火を鑑賞できますよ~^^

バーミヤン立川駅北口店

立川駅から徒歩8分程にある昭和記念公園近くのレストランです。昭和記念公園が見える席なら花火を鑑賞する事ができますよ!

ただレストランなので席も限られているため穴場ではありますが、早めに場所取りをしている人もいるので、ここを利用するのなら早めに行って席を確保しておきましょう。

立川タカシマ屋 屋上ビアガーデン

タカシマの屋上ビアガーデンは花火鑑賞には絶好の穴場スポットですね!こちらは事前予約が必要で、立川まつり花火大会の当日は抽選の場合があるのですが、逆に場所取りをする、されると言うこともないですよね^^

ビアガーデンを楽しみながら花火を楽しめるおすすめのスポットですよ~!

抽選は7月1日から15日までの間で、人数など条件もあるので確認して申し込みましょう^^

タカシマの屋上ビアガーデンの抽選詳細

立川警察署前の交差点周辺

ここは穴場ですね~立川駅から昭和記念公園に向かう人の殆どがあけぼの口に向かいますが、そこを素通りして裏手に回るような感じですね。

とても鑑賞しやすいスポットですが、結構空いている穴場スポットですよ!

イトーヨーカドー東大和店の屋上

ここは意外な穴場ですね、というのも立川まつり花火大会2016が開催される立川駅ではなく、多摩モノレールの桜街道駅が最寄りになるんです。イトーヨーカドーは近隣で花火大会が開催されると屋上を開放してくれる店舗がいくつかあって、東大和店もそのうちの一つなんですね。

距離は離れてしまいますが、買い出しもできるしトイレもあるので鑑賞するには快適ですね~これは地元の人じゃないとあまり知らないような穴場スポットではないでしょうか^^

立川まつり花火大会2016の屋台の場所は?

Sponsored Link


屋台は開催場所の昭和記念公園のみんなの原っぱと立川駅北のサンサンロードに出店されていますが、規模に対して少ないですね・・・^^;

立川まつり,花火,2016,屋台
みんなの原っぱの屋台は、隅っこの方にいくつか出店されている程度です。立川駅北のサンサンロードは近くの飲食店が屋台を出しているので、昭和記念公園に向かう際にサンサンロードで買っておくと良いですね^^