2016年の中秋の名月は9月15日ですよね~2016年の中秋の名月は満月なのでしょうか?満月だとしたら時間はいつになるのでしょう?

そして中秋の名月を撮影したいですよね!東京のおすすめの撮影スポットはどこなのでしょうか・

それでは2016年の中秋の名月について見ていきましょう!

Sponsored Link

2016年の中秋の名月について

2016,中秋の名月
中秋の名月とは旧暦8月15日の月の事で、旧暦8月15日は十五夜。この日の月を中秋の名月とよんでいます。お月見する日ってことですね~(*´∀`*)

このように中秋の名月が旧暦8月15日の月なので、その年によって日にちが変わってきます。

2016年の中秋の名月は9月15日ですが、昨年2015年は9月27日でした。2017年は10月4日になります^^

中秋の名月はつまりは十五夜のことで、十五夜は満月を意味するのですが、昔十五夜に稲の豊作を祈る祭りが行われた事が由来になっているようで、お月見で団子を食べるっていう習慣が残ったんですね^^

2016中秋の名月の満月の時間は?

2016,中秋の名月,満月,時間
中秋の名月は十五夜=満月の夜ですので、その年によって変わるんです。そして中秋の名月だからといって必ずしも満月になるとは限りませんw

これは旧暦の8月15日は月齢14日、月の満ち欠けの周期んの半分が14.8日なので、中秋の名月よりも後の日に満月が来ることが多いんですね。

そして満月は太陽と月の位置で決めているので、日本で満月が見える日というわけではありません。

2016年の中秋の名月は9月15日ですが、満月は9月17日となります、2日遅れですね^^;

それも9月17日の4時5分・・・朝早くに起きて天候が良ければ見れるかも?

2016中秋の名月の東京のおすすめ撮影スポットは?

Sponsored Link


2016年の中秋の名月の日には必ずしも満月とは限りませんが、それでもせっかくだし月を撮影してみたいですよね^^

東京都内では中秋の名月のイベントが開催されています、イベントが開催されているところは撮影スポットでもあるのでいくつか紹介していきますね~(≧∇≦)b

東京タワー

東京で高いところといえばって感じなのですが、東京都内で月を撮影するにはもってこいの場所ですね!

東京タワーでは9月15日の17時~22時まで限定イベント「お月見階段ウォーク」が開催されています。

「お月見階段ウォーク」は通常昼間しか開放されていない外階段を、夜間も歩けるようにしたイベントで、歩きながら東京の夜景やお月様を眺めることが出来ます^^

そして東京タワーのライトアップも中秋の名月限定バージョンになりますよ!

「お月見ダイヤモンドヴェール」というライトアップでタワー上部と足元を消灯させる珍しいライトアップなので、より良く夜景やお月様を眺めることが出来るのではないでしょうか(*^^*)

参考:東京タワーお月見ダイヤモンドヴェール公式サイト

東京スカイツリー

こちらも東京で高いところといえばって感じなのですが^^;

東京スカイツリー展望台から見る夜景は、「日本夜景遺産(施設型夜景遺産)」に認定されていることもあって、月と東京の夜景を撮影するにはベストではないでしょうか!

東京スカイツリーでは2016年9月1日~9月30日の1ヶ月間、月にまつわる空間演出がされています^^

地上350メートルの天望デッキや地上450メートルの天望回廊窓で月に関しての上映イベントがありますよ~!

ガラスを巨大スクリーンに仕立てて、月や自然現象を映像と音楽で上映したり、霧のスクリーンに様々な月の映像を投影したりなど、月にまつわる演出がされています(#^.^#)

参考:東京スカイツリーお月見イベントサイト

高尾山

高尾山は標高500mの東京郊外にある山で、山頂には展望台もあり、都心から横浜までを一望できるほどのパノラマで月の撮影にも適していますよ!

高尾山では10月15日までビアマウントが開催されていて、標高500mのビアガーデンを楽しむことも出来ます。

ビアガーデンでビールを飲みながら食事をしながら、夜景や月を楽しむなんてのもアリですよね~(*´ω`*)

参考:高尾山ビアマウント公式サイト

奥多摩湖

奥多摩湖は人気の天体観測スポットなんですよね。東京内で一番きれいな星空を見ることが出来るんです!綺麗な星と月を眺めるのには絶好の撮影スポットですよ!

奥多摩湖は都心からかなり離れていることもあって、光量が非常に少ないので月はもちろん星もとても良く見えます^^

特に多摩湖ダムサイトパーキングは人気の天体観測スポットですよヽ(=´▽`=)ノ

参考:多摩湖ダムサイトパーキング