実業家の南原竜樹さんが、9月26日19時に放送する「しくじり先生」に出演します!「しくじり先生」では南原竜樹さんは借金生活の時を語ってくれるそうです。

南原竜樹さんの現在はジムや自動車関連で復活しているそうですが、実際はどのような感じになっているのでしょうか。

また南原竜樹さんには家族や子供はいるのでしょうか?

それでは南原竜樹さんについて見ていきましょう!

Sponsored Link

南原竜樹がしくじりで借金生活を!

南原竜樹,しくじり,借金生活
南原竜樹さんが9月26日19時に放送する「しくじり先生」に出演します!

南原竜樹さんといえば、人気テレビ番組「マネーの虎」で有名になった名物社長だったんですよね~絶頂時にはなんと100億円も売り上げていたんだとか!

1988年、南原竜樹さんは自動車の輸入代理店を設立し、高級欧州車の並行輸入で業績を伸ばします。

その後アルファロメオの代理店を買収したり、イギリスの老舗自動車メーカーの輸入権を獲得するなどして、年商100億円を超えたんです!

しかし、2005年に輸入権を獲得していたローバー社が経営破綻したことで、一気に業績が悪化しピーク時で100億の借金を背負ったそうです・・・

一瞬で天国から地獄に真っ逆さまですよね・・・

その後南原竜樹さんは、当時住んでいたセレブの象徴である六本木ヒルズのマンションも退去して、住所不定になったそうです。つまりホームレスですよね。

当時南原竜樹さんは、バス停のベンチ寝たり、高速道路の下で雨風をしのいでいたりそてたそうです。

食事も一日カレーパン1個で過ごしたこともあったとのことで、セレブリティな生活と極貧の生活、両極端の生活水準を体験したのは珍しいことではないでしょうか。

南原竜樹の現在はジムや車で復活?

南原竜樹,現在,ジム,車,復活
南原竜樹さんの現在は、様々な事業に成功しています。

南原竜樹さんは2005年4月にローバーが倒産して転落しましたが、同年11月にはワイン輸入事業、コンテナ物流事業、高級クルーザー販売事業をスタートさせています。

また2008年には沖縄のレンタカー会社を買収、業務停止命令が出ていたグッドウィルグループから医療、介護専門の人材派遣会社を買収。

2009年には自動車の個人売買の仲介業務の会社を設立と、南原竜樹さんは復活に向けて進んでいきました。

Sponsored Link


その後、自動車の輸入販売などを扱う会社、個人間の中古車売買支援会社、パーソナルジム、介護・看護派遣会社、沖縄のレンタカー事業を扱う会社と五つの会社を経営したんですね!

更に南原竜樹さんは、2014年にワイン雑誌を発行し、飲食業界にも進出して寿司店を中心に経営しているんです。

そして2015年には銀座1丁目に、高級フランス料理店「ドミニク・ブシェ トーキョー」をリスタートさせています!

2005年で最下層まで転落した南原竜樹さんですが、現在は再び年商100億に復活しているんですよね。約10年で見事な復活劇、本当に凄いことだと思います!

南原竜樹さんは、これまでの経験から借金が悪いことではないと言っています。これはビジネスの観点のことらしいのですが、

1億円を貸してもらえるほどの信用を築いている人間のほうが優秀なのです。

と、南原竜樹さんはコメントしているんですね。これは実業家だけでなく様々な事に当てはまるのではないかなぁ、って感じますね(*^^*)

南原竜樹の家族や子供は?

南原竜樹,家族,子供
南原竜樹さんは現在パーソナルジムを経営していることもあってか、自身の筋肉を鍛えていたりするなどストイックな生活なようですね^^

南原竜樹さんは現在56歳ですが、独身のようですね。スタイリッシュでイケメンなので女性にモテそうな気がしますが、これまで一度も結婚したことがないそうです。

たぶん南原竜樹さんなりの考えがある気がしますが、家庭や子供を持つことがビジネス上のデメリットになると考えているのか、それとも単純に興味が持てないのか・・・

いずれにせよ南原竜樹さんは、ビジネスが大好きだということは感じますね(#^^#)