ハウステンボスのイルミネーションは、全国イルミネーションランキングの総合エンタテインメント部門でなんと4年連続1位に選ばれているんですよね!

ハウステンボスイルミネーション2016は、規模も大きくエンターテイメント性も非常に高く、1度は体感したいイルミネーションスポットです(≧∇≦)b。

そんなハウステンボスイルミネーション2016は、どんなイルミネーションスポットなのでしょうか?

またハウステンボスイルミネーション2016の開催期間や料金はどのくらいなのでしょう?

そしてハウステンボスイルミネーション2016の混雑状況や、駐車場などのアクセスについても紹介していきますね(#^^#)

それではハウステンボスイルミネーション2016について見ていきましょう!

Sponsored Link

ハウステンボスイルミネーション2016!

ハウステンボスイルミネーション2016は、全国イルミネーションランキングの総合エンタテインメント部門で、なんと4年連続1位に選ばれている大人気イルミネーションスポットです!

ハウステンボスイルミネーション2016が凄いのは何と言ってもその規模!使用されている電球は1,300万球でこれは世界でも最大の数なんですよね\(^o^)/

正直見どころがありすぎて伝えきれないのですが、やはりハウステンボスイルミネーション2016といえば、光の滝、光と噴水の運河、バンジーでしょうかね^^

他にも本当に色々ありますが、ハウステンボスのイルミネーションがすごいのは、広大な規模を利用したスポット、アトラクション、景観の3つの要素が豊富だということ。

スポットで言えば、前述した高さ66mからの流れるイルミネーションが迫力抜群な「光の滝」や運河を舞台に、様々に色と形を変える幻想的なイルミネーションの「光と噴水の運河」。

他にも「光のアートガーデン・ブルーウェーブ」「光のオーケストラ」「リンクファンタジア」など満載です!そして2016年の目玉は光のドラゴンロボット!

全長13m、高さが6.5mもあるイルミネーションされた巨大なドラゴンロボットは、世界で初めてで世界最大なんですね!

そしてPVまでありますw
そして、アトラクションもバンジージャンプを始め、屋内アトラクションの「I.S.ラビリンス」、カップルには最適な「光の観覧車」。
プロジェクションマッピングも4箇所で開催されるという驚きの規模なんですよね!(*´∀`*)

景観にしても、ハウステンボスのシンボルとも言える「ドムトールンスーパーカラーデコレーション」や音楽と花にあふれているレストランエリアの「アムステルダム広場」

そしてハウステンボス内の運河沿いのアトラクションタウンもイルミネーションで溢れているので、本当に幻想の世界にいるようですよ~(*´ω`*)

ハウステンボスイルミネーション2016の期間や料金は?

ハウステンボス,イルミネーション,2016,期間,料金 出典:http://mamajoy.net/

ハウステンボスイルミネーション2016の期間は、10月29日から5月7日までの約半年間催されます。この開催期間が長いのも特徴ですね^^

通常営業時間は9時から夜の10時までですが、12月17日から12月30日までは営業時間が9時から夜の11時までと1時間延長されます!

そして大晦日の12月31日は朝8時から夜中の2時まで営業していますよ!まぁクリスマスや大晦日は大混雑間違い無しなので、覚悟しなければならないですけどね^^;

料金ですが、こちらは色々な形態があり、パスポート、チケット、宿泊者専用チケット、年間パスポート、そして期間限定チケットがあるんです。

ハウステンボスイルミネーション2016パスポート

まずはパスポートは4種類あります。カナルクルーザーや対象となる施設が利用できます。対象施設はこちら
種類 大人 中学・高校生 子供(4歳~小学生) シニア(65歳以上)
1DAYパスポート 6,700円 5,700円 4,300円 6,200円
2DAYパスポート 11,900円 9,900円 7,900円 11,400円
3DAYパスポート 15,400円 13,900円 10,600円 14,900円
冬のイルミパスポート 5,100円 4,300円 3,400円 4,600円
まず1日タイプの1DAYパスポート、連日タイプの2DAYパスポート3DAYパスポート、そして10月29日から2月28日までの期間で16時から入館可能な冬のイルミパスポート

冬のイルミパスポートは昼は入館できませんが、パレス ハウステンボスの入館付きとなっているので、イルミネーション目当てであればこちらが良いでしょう(〃∇〃)

ハウステンボスイルミネーション2016チケット

つぎにチケットですが2種類ありますね~ただこちらは対象施設の利用が出来ません。
種類 大人 中学・高校生 子供(4歳~小学生) シニア(65歳以上)
散策チケット 4,200円 3,200円 1,900円 4,200円
冬ナイト入場チケット 3,800円 2,800円 1,800円 3,700円
散策チケットは1日間フルタイムでハウステンボス内を散策できます。

冬ナイト入場チケットは10月29日から2月28日の間の17時から入館できるイルミネーション用のチケットですね^^

Sponsored Link

ハウステンボスイルミネーション2016宿泊者専用チケット

次に宿泊者専用チケットですが、オフィシャルホテルの宿泊者専用のチケットで3種類あるんですね~連日パスポートを割引で購入できるイメージですね(*^^*)
種類 大人 中学・高校生 子供(4歳~小学生) シニア(65歳以上)
オフィシャルホテル1.5DAYパスポート 11,900円 9,900円 7,900円 11,400円
オフィシャルホテル2DAYパスポート 15,400円 13,900円 10,600円 14,900円
オフィシャルホテル3DAYパスポート 5,100円 4,300円 3,400円 4,600円
1.5日、2日間、3日間連続で遊べるパスポートです!1.5DAYパスポートというのは、2日間連続なのですが、初日が15時以降となるパスポートです。

宿泊者専用チケットもカナルクルーザーや対象となる施設が利用できます。対象施設はこちら

ハウステンボスイルミネーション2016年間パスポート

こちらはハウステンボスが年間365日遊べるパスポートで、20,000円で年間遊べるのですが、1DAYパスポートの大人3回分の料金なのでかなりお得です!

ハウステンボスイルミネーション2016は半年間という長い期間開催されているので、リピーターの人や何回かいく予定のある人には最適ですね~ヽ(=´▽`=)ノ

ハウステンボスイルミネーション2016期間限定チケット

ハウステンボスイルミネーション2016を大晦日に行きたいのであれば、絶対このチケットは必須ですね!

カウントダウンチケットは全日と昼の部、夜の部とチケットが別れていますよ^^
種類 大人 中学・高校生 子供(4歳~小学生) シニア(65歳以上)
フルタイムカウントダウンチケット 9,700円 8,200円 8,200円 9,700円
第1部カウントダウンチケット 6,800円 5,800円 4,400円 6,800円
第2部カウントダウンチケット 7,900円 6,900円 6,900円 7,900円
フルタイムカウントダウンチケットは12月31日の8時から26時までの終日チケットです。

第1部カウントダウンチケットが12月31日の8時から19時まで、第2部カウントダウンチケットが12月31日の18時から26時までのチケットです。

ハウステンボスイルミネーション2016の混雑状況について

ハウステンボス,イルミネーション,2016,混雑
やはりイルミネーションの期間は混雑していますね~ピーク時は高速道路の出口付近から既に渋滞が始まっていたりします^^;

そして駐車場に入るまでが苦労しますね・・・^^;

一般駐車場は他の観光客が殺到するので、もしホテル日航の駐車場佐世保WINSの駐車場が解放されているならばそちらがオススメですよ^^

電車の場合も、同じくクリスマスシーズンは大混雑です(・_・;)

特に帰りの電車に乗るために並ばないといけなかったりするので、遊びに行く期間と時間帯、帰る時間帯を考えないとハマってしまうことも(´・ω・`)

そしてハウステンボス内ですが、昼間のアトラクションはかなり待ちます。なので、散歩したり、食事したり、催し物を見たりして夕方まで避けましょう。

夕方から夜になると家族連れの観光客が帰ったりするので、アトラクションは若干乗りやすくなります。サニー号に乗る際は行ってすぐ予約して下さいね^^;

ハウステンボスイルミネーション2016の駐車場やアクセスについて

ハウステンボス,イルミネーション,2016,駐車場,アクセス
ハウステンボスイルミネーションの駐車場ですが、ハウステンボス内にはいくつか駐車場があるんです!

しかし、どれも自由に使えるわけではなく、日帰りでハウステンボスを利用する場合には第1駐車場に止める決まりになっています。

駐車場の料金ですが
  • 普通車:800円/1回
  • 中型車:1,500円/1回
  • 大型車:2,500円/1回
  • 宿泊者優先駐車区画:2,000円/24時間
アクセスですが、車だと高速道路大塔ICから約10分程で便利なんです。また電車だとハウステンボス駅で下車すれば、もう目の前がハウステンボスなのでアクセス環境は良いですね^^

ただこちらもイルミネーションの期間には、電車が大混雑する恐れがあります(;^ω^)

特に帰りの電車に乗るために並ばないといけなかったりするので、早めの行動が混雑を避けるポイントとなるでしょう(≧∇≦)b。