オルガニスト(オルガン奏者)の冨田一樹さんが、12月4日23時に放送される「情熱大陸」に出演します!

2016年7月に開催された国際バッハコンクールオルガン部門で、冨田一樹さんは日本人として初めて優勝したんです!

今後の活躍が期待されている冨田一樹さんですが、出身高校や大学はどこなのでしょうか?また年収はどのくらいなのでしょう?

それでは、冨田一樹さんについて見ていきましょう

Sponsored Link

【動画】冨田一樹のオルガンが凄い!

動画,冨田一樹,オルガン
冨田一樹さんは、2016年7月に開催された国際バッハコンクールオルガン部門で、日本人初の優勝を飾ったことで、期待の新人として注目されているオルガン奏者なんですね~

オルガンといっても種類は色々あるんですよね。

パイプオルガン、ハモンドオルガン、リードオルガン、電子オルガンが思い浮かと思いますが、一般的にオルガンといったらパイプオルガンを指します。

パイプオルガンは教会に置いてある、あの大きいオルガンですね~大小数千ものパイプに風を送ることで音を奏でるパイプオルガンは、荘厳で美しい響きですね(〃∇〃)

冨田一樹さんはパイプオルガン奏者で、テクニックはもちろんなのですが最も世界的に評価が高いのは表現力

作曲家の世界観を自分なりの解釈で表現する力を持っていて、世界的評価を受けています^^

そんな冨田一樹さんのオルガンの演奏がこちら!
この動画は、500年前に製造された“奇跡のオルガン”、と呼ばれるパイプオルガンを使用しての演奏なんですよ!\(^o^)/

冨田一樹の高校や大学はどこ?年収は?

冨田一樹,高校,大学,どこ,年収
冨田一樹さんは大阪府出身の28歳。出身高校は大阪府立山田高等学校で、出身大学は関西で唯一の音楽大学である大阪音楽大学なんです。

冨田一樹さんは、大阪音楽大学でパイプオルガンを先行して主席で卒業しています。

さらに大阪音楽大学を卒業後、冨田一樹さんはドイツのリューベック音楽大学でバロック音楽を専攻していて、現在も在籍しているようです。

ちなみにドイツの留学制度は物価も東京より安く、勉強にかかる費用は無料なんだとか!講師陣も現役のアーティストが講師をしているそうです^^

Sponsored Link


もちろん誰でも留学できるわけではなく、能力的にエリートな学生がドイツへ音楽留学できるのですが、音楽での留学ならドイツが良いということのようですね~(≧∇≦)b。

冨田一樹さんの年収ですが、日本の有名な楽団の団員で年収400万~500万で、年収1000万という人もいるようですね!

冨田一樹さんの場合、世界各地から演奏のオファーが来ているそうですが、知名度が上がったのは、2016年の7月ですから500万~600万くらいでしょうか。

しかし来年以降は、もっと年収は上がりそうですよねヽ(=´▽`=)ノ

冨田一樹が情熱大陸に出演!

冨田一樹,情熱大陸
冨田一樹さんが、12月4日23時に放送される「情熱大陸」に出演します!

現在期待の若手アーティストとして注目されている冨田一樹さんが、どのような人物か気になりますね(*´∀`*)

冨田一樹さんは失われた幻の和音を追い求めているそうで、興味をそそられますね~

楽器を絵音そうしたことのある人ならわかると思いますが、和音とは複数の音の集まりの事で、一般的にはコードと呼ばれているものですね^^

コードは普通のコード(メジャーコード)は3つの音で構成されています。そして音楽理論などがあるように理論的に形成されています。

その中で、失われた幻の和音っていうのは一体何を指しているのか、またどのような音なのかとても気になりますね!