お花見のシーズンになると色々な名スポットが賑わいますが、人気スポットだと大混雑もしていて子供連れだと結構大変だったりしますよね。

そこで、東京の子供連れに適した穴場な花見公園スポットを紹介していきます。

家族やお子さん連れでお花見を計画する際には、是非参考にしてみてくださいね。

Sponsored Link

葛西臨海公園(江戸川区)

  • 場所:東京都江戸川区臨海町六丁目
  • アクセス:JR京葉線「葛西臨海公園」
  • 料金:無料(一部有料施設あり)
  • 時期:3月下旬~4月上旬
  • URL:https://www.tokyo-park.or.jp/
葛西臨海公園は都内の穴場的スポットで、京葉線の葛西臨海公園駅を降りてすぐとアクセスも良いです。

葛西臨海公園の桜並木は見どころの一つですが、子供連れのお花見は、展望広場や芝生広場など広いスペースが良いですね。

ゆったりとお花見できるので混雑もそれほど気にならないかと思います。

水元公園(葛飾区)

  • 場所:東京都葛飾区水元公園3-2
  • アクセス:JR常磐線金町駅から京成バス戸ヶ崎操車場行きで10分、水元公園下車、徒歩7分
  • 料金:無料
  • 時期:3月下旬~4月上旬
  • URL:https://www.tokyo-park.or.jp/
水元公園は東京23区内最大の水郷公園で、桜の土手になっている遊歩道や桜並木でお花見が出来ます。

芝生広場や水生植物園などピクニックぴったりで、水遊びができる「せせらぎ広場」もあるので、子供連れには最適ですね(*^_^*)

上千葉砂原公園(葛飾区)

  • 場所:東京都葛飾区西亀有1-27-1
  • アクセス:京成タウンバス「亀有駅~タウンバス車庫」(有57)「上千葉砂原公園」下車すぐ
  • 料金:無料
  • 時期:3月下旬~4月上旬
  • URL:http://www.city.katsushika.lg.jp/
上千葉砂原公園は園内広場の周囲に桜の木があり、そこでお花見を楽しめるのですが、他にも色々あるんです。

幼児用のすべり台、砂場、ブランコがあったり、水遊び場があったり、実物のSL機関車を展示していたり。また自転車や足踏み式ゴーカートなどを無料貸し出しもしています。

ふれあい動物広場ではリスザル、ヤギ、ミニブタを飼育していて、中学生以下ならポニーの乗馬も体験できますよ。

子供も十分に楽しめるスポットですね(*^_^*)

飛鳥山公園(北区)

  • 場所:東京都北区王子1-1-3
  • アクセス:JR京浜東北線「王子駅」、都電荒川線「飛鳥山」「王子駅前」
  • 料金:無料
  • 時期:3月下旬~4月上旬
  • URL:https://www.city.kita.tokyo.jp/
飛鳥山公園は子供たちにおすすめ公園スポットですね。モノレールがあったり蒸気機関車D51や都 電6080の実物が展 示してあるので、乗り物好きなお子さんは特にいいかも!

また児童エリアや噴水もあって、子供たちが遊べるスポットが多くあります。

Sponsored Link

砧公園(世田谷区)

  • 場所:東京都世田谷区砧公園1-1
  • アクセス:東急田園都市線「用賀」から徒歩20分、小田急線「千歳船橋」から東急バス(田園調布行き)「砧公園緑地入口」下車
  • 料金:無料(一部有料施設あり)
  • 時期:3月下旬~4月上旬
  • URL:https://www.tokyo-park.or.jp/
砧公園は広大の敷地なので開放感があり、家族でのんびりとお花見するのにぴったりな公園です。

芝生のファミリーパークでは桜の下でお花見できたり、谷戸川沿いを桜を見ながら散歩もできます。

ピクニック気分で子供連れのお花見ができるスポットですね。

都立光が丘公園(練馬区)

  • 場所:東京都練馬区光が丘4−1−1
  • アクセス:都営地下鉄大江戸線「光が丘」(E38)下車 徒歩8分
  • 料金:無料(一部有料施設あり)
  • 時期:3月下旬~4月上旬
  • URL:https://www.tokyo-park.or.jp/
光が丘公園には木製遊具やアスレチック野あるちびっこ広場があり、子供連れにはおすすめの公園ですね。

光が丘公園内にある芝生広場は緩やかな丘になっていて、ソメイヨシノなど約1000本の桜を眺めながら家族でゆったりくつろぎながらお花見を楽しめます。

としまえん(練馬区)

  • 場所:東京都練馬区向山3−25−1
  • アクセス:西武池袋線「豊島園」駅下車 徒歩1分
  • 料金:公式サイト参照
  • 時期:3月下旬~4月上旬
  • URL:http://www.toshimaen.co.jp/
としまえんでは、お花見宴会プランというものがあり、予約制なので場所取りをする必要もなくお手軽にお花見できます。

時間帯が昼の部と夜の部に分かれていて、夜の部なら夜桜を楽しめるので、料金はかかりますが子供連れで手軽にちゃんとしたお花見をしたいならオススメですよ~

府中の森公園(府中市)

  • 場所:東京都府中市浅間町1-3
  • アクセス:都京王線東府中駅下車 徒歩10分
  • 料金:無料
  • 時期:3月下旬~4月上旬
  • URL:https://www.tokyo-park.or.jp/
東京郊外の子供連れにおすすめの穴場的スポットで、歩道を薄紅色に覆い尽くすほどの桜並木があり、広大な敷地には家族でゆったりとお花見が出来ます。

アスレチックや遊具もたくさんあり、ベンチも豊富にありますね。広い敷地でのんびりとお花見したり、ボール遊びしたりと家族で楽しめる公園スポットです。

国営昭和記念公園(立川市)

  • 場所:東京都立川市緑町3173
  • アクセス:JR青梅線西立川駅
  • 料金:無料
  • 時期:3月下旬~4月中旬
  • URL:http://www.showakinen-koen.jp/
東京郊外の公園では、というか日本全国で見てもこの広さは誇れるのではないでしょうか。
上記の動画を見ても分かるように、東京ドームの39倍という途方もない広さで、「桜の園」ではゆったりとお花見ができます。

約30品種の桜がきれいに咲き誇り、桜だけでなくウコンやギョイコウ、菜の花、チューリップも楽しめます。

見頃の花を廻るスタンプラリーが行われたり、ガイドツアーが行われたりとイベントもあるので家族で楽しめるスポットです。