池田エライザさん主演の土曜ドラマ「ぼくは麻理のなか」の第6話が放送されます。

今回はドラマ「ぼくは麻理のなか」の第6話を見逃してしまった人におすすめの動画配信サービスを紹介します!

ドラマ「ぼくは麻理のなか」の第6話の見逃し配信動画を無料で、しかも正当に安全に視聴できる方法なんですね~。

またドラマ「ぼくは麻理のなか」の第6話のあらすじや予告動画、感想についても見ていきます。

それでは、ドラマ「ぼくは麻理のなか」の第6話についてと無料視聴の方法を紹介します!

今すぐドラマ「ぼくは麻理のなか」の第6話を視聴したいのなら、フジテレビが提供しているオンデマンドサービス「FOD」はどうでしょう。

 
↓↓↓ FODで無料視聴を確認する ↓↓↓
  • 初回31日間無料!
  • 人気雑誌70誌以上が読み放題!
  • マルチデバイス対応!
  • 最新ドラマが放送後7日間無料配信サービス
⇛ FODの詳細を確認する

Sponsored Link

ぼくは麻理のなか第6話のあらすじは?

ぼくは麻理のなか 6話 あらすじ
引用:https://matome.naver.jp/odai/

無事、依を見つけ出した功。依への想いをはっきりと自覚した功は、依にその思いを伝える。再び麻理を探すことにした2人は、功が見つけた麻理の幼い頃の写真に写っている遊園地へ向かう。すると、写真と同じ観覧車の中、功の中にいるらしい麻理の記憶が蘇る。幼い麻理のことを「ふみこ」と呼ぶ祖母。そして、祖母の亡き後、ふみこの名前を「麻理」に変えた絵里子───全てを思い出す。「小森・・・・・・!」観覧車の中、気を失った功。しかし、目を覚ましたのは麻理なのか功なのか、依にもわからなかった。再び眠りについた麻理の体。その夢の中、小森を消そうとする麻理。夢から覚めた麻理の体は人形のように魂が抜け、その中には功も麻理もいないようだった。

引用:ぼくは麻理のなか公式サイト

ぼくは麻理のなか第6話の予告動画


ぼくは麻理のなかの感想は?

Sponsored Link


ドラマ「ぼくは麻理のなか」の感想はどうでしょうか?

ぼくは麻理のなか第6話の見逃し配信動画を無料で視聴する方法!

ドラマ「ぼくは麻理のなか」の第6話が仕事や宿題など都合で観れないとか、つい見逃してしまった、という人もいるのではないでしょうか。

そのような人にはピッタリの見逃し配信が無料で視聴できるサイトがあるんです!

違法ではなく正当に視聴できるし、過去のドラマも観れるので上手く利用すればお得ですよ~(*´艸`*)

フジテレビのオンデマンド「FOD」というサービスがあるのですが、1ヶ月無料だったり、ドラマによっては7日間無料配信されていたり、何かと便利です。

 

↓↓↓ FODで無料視聴を確認する ↓↓↓
 

無料期間にドラマ「ぼくは麻理のなか」の第6話を観てしまえば無料ですので、登録して観たあとに解約してしまえば一切料金はかかりません。

詳しい説明はこちら!

⇛ フジテレビのドラマが無料で視聴できる方法を見つけました!

今すぐFODを利用するならこちら

⇛ FODを利用してみる

注意)本作品の配信情報は2017年11月20日時点のものです。配信が終了している、または見放題・無料期間が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはFODのホームページをご確認ください。

Sponsored Link