冷蔵庫は家電の中でもとても汚れやすい家電ですが、普段はなかなか掃除することは無いと思います。

大掃除の時に1年分の汚れを綺麗にする家庭は、多いのではないでしょうか。冷蔵庫を綺麗にするコツや移動は、どうすればよいのでしょう。

また冷蔵庫を掃除する時には、重曹を使うと効果的のようですがどうなのでしょう。

それでは、冷蔵庫の大掃除について見ていきましょう!

大掃除についてはこちらの記事も参考にしてみてください。

⇒ 大掃除でお風呂の床や天井のカビと鏡の水垢を綺麗にする手順は?

⇒ 大掃除の窓拭きの簡単な方法は新聞紙がコツ?雑巾と洗剤も有効利用!

Sponsored Link

冷蔵庫を大掃除する時のコツ!

冷蔵庫 大掃除 コツ
まず冷蔵庫の汚れの原因を説明します。冷蔵庫の汚れの原因はほぼ食べ物なんですね。

使いかけのものや残り物などから溢れた液体や肉や魚のドリップなどなど、冷蔵庫もそのようなものが原因で汚れていることが多いんです。

これらの汚れは冷やされることで、こびりついてしまい取れにくくなるんですね。まず冷蔵庫を大掃除する際には、冷蔵庫の中身を外に出して整理してください。

賞味期限が切れたまま冷蔵庫に保管してあるものは捨てていきましょう。そして冷蔵庫の中身を全て外に出したら、冷蔵庫の電源は切っておいてください。

これは冷蔵庫の中の温度が上昇したほうが汚れが落ちやすいからです。

この時に冷凍食品が溶けないように、保冷剤と保冷パックを用意するのが良いですね。そして冷蔵庫の中の棚も取っておくと、大掃除しやすいです。

冷蔵庫の中身を全て出したら、ぬるま湯に食器用洗剤を入れてその中にふきんを浸したら、よく絞って冷蔵庫の中を拭いてください。

ソースなどがついてしまった場所は、ティッシュを水に浸して覆うと綺麗になります。

また扉のパッキンなどは、クリームクレンザーを使い古した歯ブラシに付けて擦ると効果的です。

たまごケースや棚はスポンジを使って綺麗にしてから、乾燥させてください。

冷蔵庫の中身を一通り拭いたり擦ったら、洗剤が残ったままにならないよう水拭きして仕上げます。冷蔵庫の中身の大掃除が終わったら、次は外側を油汚れ用の洗剤を使って掃除しましょう。

これはホコリや台所からの油煙によって、汚れが固まっていることがあるからです。

冷蔵庫の大掃除が終わったら冷蔵庫の中に物を戻しますが、この時蓋がちゃんとしまっているか確認しながらやるのが良いですね。

残り物はタッパーなどにしまうと、冷蔵庫が汚れることも少ないでしょう。

そして賞味期限が切れたり、腐らせることを防ぐために、冷蔵庫の中身には7割程度に抑えるのがコツです。

このようにすれば、忘れて気づいたら賞味期限が過ぎていた、腐ってたということも無くなります。

大掃除の時に冷蔵庫を移動する方法

大掃除 冷蔵庫 移動
冷蔵庫がある場所によっては大掃除しにくく、移動する必要がある場合もあるでしょう。

これは冷蔵庫の大きさでも、移動のしやすさは変わりますよね。

小型冷蔵庫であれば、まず冷蔵庫の中身を出した後で、移動させれば比較的簡単に移動できます。

しかし大型冷蔵庫となると、簡単に動かす事ができませんよね。

大型冷蔵庫の場合ですが、まず冷蔵庫の下にある前面のカバーを取り外してください。

古い冷蔵庫の場合には、霜取り水の蒸発皿が取り付けれている事があるので、それも取り外してください。

Sponsored Link


冷蔵庫の下にある前面のカバーを取り外すと、冷蔵庫の下にゴミやホコリが溜まっているので、

掃除機などで綺麗にし、冷蔵庫前面の調整脚を上げましょう。

調整脚の上げ方はメーカーによって多少異なるので、冷蔵庫の説明書等で確認してくださいね。

調整脚を上げることで、冷蔵庫の下についているキャスターが使えるようになるので、簡単に移動できます。

またメーカーによっては、調整脚の横に移動用ハンドルが付いていることもあります。

ただ冷蔵庫は真っ直ぐにしか動かないので、真っ直ぐ引き出すだけなら女性一人でも出来ると思いますが、向きを変える必要があるのなら二人で動かす事をおすすめします。

というのも向きを変えるには、冷蔵庫の前面を片側に振る必要があるからで、前に十分な空間を作ってから向きを変えていきましょう。

冷蔵庫の大掃除には重曹が効果的?

冷蔵庫 大掃除 重曹
冷蔵庫の大掃除に重曹を使用するとさらに効果的で、住居用の洗剤を使うことに抵抗があるなら重曹を使うと良いですよ。

重曹は天然のものなので体に害は一切無いので安心です。

まず重曹水を作るのですが、作り方は普通の容器あるいはスプレーボトルに200mlの水と重曹大さじ1杯を入れて、よく振って重曹を溶かせば重曹水の完成です。

この重曹水を使って冷蔵庫内を綺麗にしていきます。

基本は重曹水をかけてタオルやふきんなどで拭き上げます。または重曹水をつけた綺麗な布で拭いた後で、水拭きして仕上げます。

汚れがひどい箇所には粉状のものをそのまま振りかけて擦ると、汚れがよく落ち綺麗になります。重曹には脱臭効果もあるので、冷蔵庫の中の生鮮食品の生臭さなどに効果的なんです。

そして仕上げとして、消毒用アルコールで中を拭けば清潔度はバッチリです。

棚なども同じように重曹で綺麗にしたあと、消毒用アルコールを使用して仕上げましょう。

また冷蔵庫の外側の掃除にも重曹は効果的ですよ、外側の場合には40~45℃のお湯で作った重曹水を使用してください。

手垢やホコリなどは、お湯で溶かした重曹水が効果的です。

まとめ

冷蔵庫は大きいし、移動するとなればより面倒な掃除になってしまいますが、大掃除だからこそ徹底的に汚れを落とし綺麗にしましょう。

是非、冷蔵庫を掃除する際の参考にしてみてくださいね!

大掃除についてはこちらの記事も参考にしてみてください。

⇒ 大掃除でお風呂の床や天井のカビと鏡の水垢を綺麗にする手順は?

⇒ 大掃除の窓拭きの簡単な方法は新聞紙がコツ?雑巾と洗剤も有効利用!

Sponsored Link